新宿でおすすめの結婚相談所3選

公開日:2023/08/15  最終更新日:2024/02/26

新宿

新宿でおすすめの結婚相談所として、エバーパートナーズやグッドラックステージ、マリッジ・アージュが挙げられます。いずれも日本結婚相談所連盟などに加盟する優良店のため、安心して婚活を進めることが可能です。男性の婚活にも強く、積極的にサポートしています。この記事では、新宿でおすすめの結婚相談所3店の特徴を紹介します。

結婚相談所とは、メリットとデメリット

結婚相談所とは、結婚願望のある男女を対象としたサービスです。入会すると希望条件に近い相手の紹介や出会いの調整、交際から結婚までのカウンセリングといったサービスを受けられます。

結婚相談所では、結婚に至るまでの具体的なアドバイスなども受けられるので、サービスを利用してから短期間での結婚も可能です。

以下では、結婚相談所のメリットとデメリットについて解説します。

結婚相談所のメリット

結婚相談所を利用する際、年収や学歴を証明する書類の提出が求められるほか、入会金などの費用を支払う必要があります。そのため、真剣に結婚を考えている方が多いので、結婚相手を探したい方にはおすすめのサービスです。

結婚相談所でお見合いをした後に仮交際へと進みますが、仮交際の段階では複数の相手とお付き合いが可能です。正式な交際では1人に絞る必要がありますが、仮交際中に複数の相手と接することで、自分が本気でお付き合いしたい人を選べます。

婚活に精通したプロからアドバイスを受けられる点も、結婚相談所のメリットです。メールの書き方やデートでのお店選び、プロポーズの仕方など、さまざまな場面で活用できるアドバイスをもらえます。

これまでお付き合いの経験が少ない人でも、アプローチの方法などが学べるほか、悩み相談も受け付けている点は魅力です。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所に入会すると、さまざまなサポートが受けられますが、料金が高い点がデメリットに感じる人もいるでしょう。入会金や月会費、成婚費用などが発生し、それぞれ数万〜数十万単位となる場合もあります。そのため、結婚相談所を利用する際はある程度の資金の用意が必要です。

結婚相談所では、交際期間が設けられているケースがあります。決められた期間内に結婚するか否かを決断する必要があるため、できるだけ自由に婚活を進めたい方にとってはデメリットに感じるでしょう。

交際期間が設けられている理由は、結婚を決断できないまま交際期間だけが長引いてしまうことを防ぐためです。そのため、できるだけ早く決断したい人にとってはメリットと言えます。

結婚相談所の選び方

結婚相談所を選ぶ際のポイントはさまざまありますが、まずは料金体系を把握しておく必要があります。結婚相談所によって料金が異なるため、利用期間中にかかる費用を確認しておきましょう。結婚に至るまでの平均は約6ヶ月であるため、6ヶ月間に発生する費用を比較して結婚相談所を決めるとよいでしょう。

登録している会員数や男女の比率にも注目です。結婚相談所の会員数が少ないと希望に見合う相手が見つけられないため、会員数も重要です。男女の比率もどちらかに偏っている場合、相手選びに影響を与えるので注意しましょう。

晴れて相手が見つかり「成婚」となると退会できるようになります。成婚となった場合、以降は結婚相談所ではなく、利用者自身の責任となります。結婚相談所によっては成婚の定義が異なるため、利用前にしっかり把握しておきましょう。

成婚のタイミングによっては、発生する料金も異なります。婚約した段階の場合、交際中も会費が発生しますが、交際中に別れた場合、成婚料はかかりません

交際がスタートした段階で成婚と見なされる場合、成婚料を支払って退会となります。交際中の費用が発生しない分、別れた際に成婚料は戻らないため注意が必要です。

結婚相談所の費用相場

結婚相談所には入会金・登録料・初期費用・月会費・お見合い料金・成婚料が発生します。入会金は名前の通り入会した時点で支払う費用で、約3〜10万円が相場です。登録料は会員情報を登録する際に発生する費用で、1〜3万円程度を支払い、会員のプロフィールを作成します。

初期費用は、システムIDの発行など結婚相談所での活動を始める際に必要な費用で、無料のものから20万円程度かかるものまであります。月会費は結婚相談所のサービスを利用するために必要な費用で、相場は5,000円〜2万円ほどです。事情により利用を休止することも可能ですが、休止中も月会費が発生する場合もあるため確認が必要です。

お見合い料金とは、お見合いのセッティングなどにかかる費用で、1回につき5,000円〜1万円程度かかります。成婚料とは、婚約や交際に発展した場合に支払う費用で、相場は5〜10万円程度です。

結婚相談所の種類

結婚相談所には種類がいくつかあり、特徴もそれぞれ異なります。ここでは「仲人型」「データマッチング型」「ハイブリッド型」「オンライン型」の特徴を解説します。

仲人型

仲人型とは、会員にプロのコンシェルジュがつき、カウンセリングや希望にマッチした相手を紹介してくれます。婚活の進め方や、デートに関する悩みなどに親身になって相談できる点も特徴です。

お見合いをした結果、合わなかった場合でもコンシェルジュから断りの連絡をしてくれるため、利用者の負担も軽減できます。

データマッチング型

データマッチング型は、プロフィールや希望する相手の条件を作成し、希望にマッチした相手を探します
相手のプロフィールを確認して気になった相手がいれば、お見合いの申し込みが可能です。相手が了承した段階でマッチング成立となり、メッセージのやり取りができるようになります。利用開始から成婚まで自分で進めていくため、自分のペースで利用したい方におすすめです。

ハイブリッド型

ハイブリッド型は、仲人型とデータマッチング型を組み合わせたものです。自分自身で相手を探すことができるほか、コンシェルジュのサポートも受けられます。

基本は自分自身で進めつつ、必要な場合はコンシェルジュに相談するといった使い方も可能です。また、プロフィールの作成やお見合いの設定に不安がある人でも、サポートが受けられる点はメリットと言えるでしょう。

オンライン型

オンライン型は、自宅にいながらでもスマートフォンやパソコンなどを利用して婚活ができるサービスです。実際に店舗に足を運ぶ必要がないため、時間や場所に縛られない点が魅力です。

オンライン上でもカウンセリングやお見合いができるため、ほかのタイプよりもサービスが劣るといった心配もありません。また、会費がリーズナブルな点もオンライン型のメリットと言えるでしょう。

婚活が初めての30代の方へ

30代の婚活は、自分自身を見つめ直し、新しい出会いを求める大切な時期です。真剣に将来を考え、理想のパートナーとの出会いを実現させましょう。結婚は、あなたの勇気と決断から始まります。

婚活する期間や期限を決める

婚活を始める際には、自分に合ったペースで進めるのが重要です。30代で婚活を初めて行うかたにとって、期間や期限を設定して、目標に向かって効率的に進むための一つの方法です。

しかし、あまりに厳しい期限を設定すると、無理が生じ、ストレスにつながる可能性もあります。理想のパートナーを見つけるための時間は人それぞれ異なるでしょう。

自分自身が快適に感じる期間を設定し、その間にさまざまな出会いを経験し、何が自分にとって大切なのかを見極めが大切です。

能動的に行動する

自分自身が理想とするパートナーの条件を明確にし、それに合った行動を積極的に行いましょう。たとえば、趣味や興味が合う人を見つけるためのイベントへの参加、婚活サイトやアプリの利用、友人や知人からの紹介、さまざまな方法があります。

また、第一印象を良くするための自己磨きも大切です。外見だけでなく、内面的な成長やコミュニケーション能力の向上も、よい出会いにつながります。

能動的な行動で、自分に合った人との出会いの機会を増やし、理想の結婚への道を切り開くためのチャンスです。

結婚相手に求める条件を明確にする

婚活においては、価値観が一緒、ライフスタイルが似ている、経済的安定や教育・職業背景は基本的な要素だけでなく、相手の性格や趣味、人間性の理解も重要です。

自分が求めているもの、どんな人と人生をともにしたいのか、基準に沿ったパートナー探しで、理想の相手を効率的に選べます。

また、譲れない条件は明確にしておき、無駄な時間を省けば、目標に向かって確実に進めるでしょう。

婚活サービスの選択

いろいろなサービスが存在する中で、自分の生活や目指している結婚像にあったものを見つけるのが成功への鍵です。

たとえば、個別に細かくサポートしてくれる結婚相談所、多くの会員がいて選択肢が広がるオンラインのマッチングアプリ、共通の趣味や価値観を持つ人々が集まるイベント型のサービスがあります。

サービス選びでは、費用、利用者の質、サービスの種類、成功実績を比較検討し、自分にとって最適なものを選びましょう。

30代から真剣な婚活をおすすめする3つの理由

30代での婚活は、単なる出会いをこえて、未来への大切な投資です。この成熟した時期には、自分が何を望んでいるかを理解し、理想のパートナーを見つけるための積極的な一歩を踏み出せば、充実した人生への道が開きます。ここでは、30代から婚活をおすすめする3つの理由をご紹介します。

平均初婚年齢が20代後半から30代前半である

日本では、最近の統計によると、初めて結婚する人の平均年齢は20代後半から30代前半です。これは、自分自身をよく理解して、経験をつんできた人が多いからでしょう。

30代になると、仕事も安定してきて、お金に対する考えをしっかり持っています。そのため、結婚の準備がしやすくなるのではないでしょうか。

経済的に安定していると、結婚してからの生活も計画しやすくなりますし、将来の心配も少なくなります。また、30代の人は、家庭で大切にしたい考えがはっきりしているので、同じ価値観のパートナーを見つけやすいです。

30代での婚活は、自分自身をよく知り、経済的にも準備ができていて、価値観が合う人を探しやすい時期でしょう。

30代は婚活市場の中で成婚率が高い

30代になると、人生の経験が豊かになり、自己理解が一層深まります。その結果、パートナーを選ぶ際には、より明確で確固たる基準を持てるようになるでしょう。30代の男女は経済的にも精神的にも安定しており、結婚しやすいと考える人もいます。

女性の場合、30代前半であれば働き盛りであり、恋愛に打ち込む時間が増えるため、結婚への意欲も高まります。男性も同様に、経済的に安定してきて結婚を意識する人が増えています。

結婚相談所の成婚率は年齢別に見ると、30代が最も高い傾向が報告されています。これは、30代が婚活の中心世代となっており、結婚に対する真剣度が高いからです。

経験をいかした成熟した交際が可能

30代になると、人生経験が豊富になり、自分自身やパートナーに何を求めているのかをより明確に理解できます。20代の頃は、恋愛や仕事、趣味、さまざまな経験を通じて自己探求している時期でした。

その結果、自分の価値観や将来のビジョンが固まっていなかったと思います。しかし、30代に入ると、これまでの経験が自己理解を深め、より具体的な将来計画を立てていると思います。

30代での婚活は、20代の頃と比べて、より深刻な取り組みです。これは、結婚への意識が高まり、人生の新たな段階への移行を考え始めるためです。結婚相手を選ぶ際には、恋愛だけでなく、ともに人生を歩む伴侶としての特質を大切にしましょう。

30代で結婚できる人とできない人の違い

30代で結婚できる人とできない人の違いは何でしょうか。30代になると、多くの人が結婚を真剣に考え始めます。しかし、なぜか結婚に至らない人もいます。ここでは、結婚できる人、できない人の違いを紹介し、30代で結婚を成功するためのポイントを解説します。

コミュニケーションに積極的

結婚には、コミュニケーションに積極的であるかがポイントです。自分の感情や考えを相手に伝わる表現で、相手の意見や感情に対しても素直に耳を傾けていきましょう。その結果、お互いの理解を深め、信頼関係につながります。

結婚が難しい人は、コミュニケーションスキルの不足が指摘されます。これには、自己表現が苦手、相手の話を聞けない、または、自分の意見を押し通す傾向が含まれます。

コミュニケーションの問題は、パートナーとの関係構築において障害になってしまうでしょう。30代で結婚をのぞむ場合、自己成長に努め、コミュニケーション能力の向上が必要です。

自己成長への意欲

結婚ができる人は、自分自身の短所や課題を認識し、改善するために積極的に努力します。その結果、自己反省を通じて成長し、よりよいパートナーになれるでしょう。

自己成長には、コミュニケーション能力の向上、感情管理の学習、新しいスキルの習得が含まれます。

結婚が難しい人は、しばしば自己成長に対する意欲の不足があります。現状に満足していたり、変化に対する抵抗があったりするため、自分を改善するための行動が消極的になりがちです。

自己中心的な態度や柔軟性の欠如は、パートナーとの関係構築において障害となるでしょう。

感謝の気持ちを表現する

結婚生活において、感謝の心は大切です。パートナーのさりげない行動に心から感謝を表現して、相手の努力を認めることで互いの価値を高め合い、関係がより深まります。

感謝の気持ちをなかなか表現できない人は、結婚に対して苦労してしまいます。パートナーの行動を当然と思い込み、感謝の言葉を忘れがちになると、相手を軽んじていると感じられてしまいます。

相手に対する尊重が不足していると、お互いの距離が開いてしまう可能性があります。30代で結婚を考えているなら、日々の生活の中で感謝の気持ちを積極的に伝えていきましょう。相手への感謝は、お互いの信頼感と敬意を養い、関係をより密接にする素晴らしい方法です。

エバーパートナーズ

結婚相談所 エバーパートナーズ
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿5-18-20(2022年4月1日より変更となりました)

電話番号:080-5474-5550
営業時間:平日13時~24時、土日祝日10時~24時(年中無休)
MAP:

エバーパートナーズは、婚活初心者向けの婚活サポートを提供する結婚相談所です。会員の活動満足度100パーセントを目指し、成婚に必要なサポートの提供に尽力します。独自の婚活成功メソッドを用いての丁寧なカウンセリングや、買い物の同行、ヘアスタイル・メイクのアドバイスなど、サポート内容は多岐にわたります。

ファッションに自信がない人でも、買い物への同行により服装のアドバイスがもらえます。オプションでプロのスタイリストによる同行も希望でき、着回しや着こなしのアドバイスも受けられるので、ファッションセンスを高めることが可能です。

ヘアスタイルやメイクは、提携しているフォトスタジオに在籍するプロが、その人にあったスタイルと、お見合い前にそのスタイルを再現できるアドバイスを提供します。このほかにも、さまざまなサポートが用意されており、その努力によって開業からこれまで会員となった全員が3か月以内にお見合いを実現しています。

また、営業時間外でもできる限り対応しており、忙しい人でも自分のペースで婚活が可能です。このように、エバーパートナーズはさまざまなサポートを通じて、婚活初心者である会員の活動満足度を高めるため努力しています。

グッドラックステージ

グッドラックステージの画像

株式会社グッドラックステージ
住所:〒160-0022東京都新宿区新宿4-3-15 レイフラット新宿708

電話番号:03-6457-4751
MAP:

グッドラックステージは、出会いから生まれる喜びや幸せ、感動を大切にし、そのきっかけとなるサービスを提供しています。会員が満足する対応を追求し、幸せを実感してもらうためのサポートを怠りません。実績にも表れており、グッドラックステージはさまざまな賞を受賞しています。

日本結婚相談所連盟からは特に多くの賞を受賞し、2022年には成婚や入会などの厳しい選定基準を満たした加盟店へ贈られる、IBJ Award2022を上半期と下半期で連続受賞しました。また、日本ブライダル連盟からも成婚実績最優秀賞を受賞しており、その実力や実績がおわかりいただけるのではないでしょうか。

このような華々しい実績を持つ結婚相談所なら、料金が高いのではと心配される方もいらっしゃるかと思います。しかしグッドラックステージは、お試しプランからVIPプランまで、良心的な料金プランを4つ用意しています。

大手他社とは異なり、入会時の前払いシステムはなく、月会費も定額制度とお見合い料制度が設けられ、自身の活動に合わせて決められます。成婚料も、結婚後の生活の負担とならないように安心の価格設定です。加えて、グッドラックステージは、公務員の婚活に強い特徴も持っています。

市長や副市長経験のあるスーパーバイザーが在籍しており、長年の行政経験を活かした的確なアドバイスが得意です。このようにグッドラックステージは、手厚いサポートによる華々しい受賞歴を持ちながら良心的な料金プランを用意しており、会員が幸せを実感するためのサービスを提供しています。

マリッジ・アージュ

マリッジ・アージュの画像

マリッジ・アージュ
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル902

電話番号:03-5367-9300
営業時間:10時〜20時(完全予約制)
定休日:年中無休(不定休)

MAP:

マリッジ・アージュは、良縁を求める方や、結果を出したい方のための結婚相談所です。実績多数のベテラン結婚カウンセラーが、会員の心に寄り添い、不安や悩みを共感し、解決、そして幸せな結婚へと導きます。そんなマリッジ・アージュは、お見合いの約半分を手作りで紹介しています。

進歩したシステムを利用してのお見合いのセッティングを大切にする一方で、会員ひとりひとりに合った相手選びと紹介を手作業で行っています。時間をかけて会員と話し合い作られた個々の婚活プログラムは好評で、短期で成婚したい意欲的な方から、マイペースにじっくりと婚活したい方まで、幅広く柔軟に対応します。

話し合いに重きを置くため、月に一度は対面での面談を重要視しています。面談方法は、実際に会っての面談や、zoomオンラインを使用しての面談、電話での相談など、会員に合わせて行われています。このほか、面談以外の相談やお見合いの日程調整などにLINEも対応しており、なるべく早期の返信を心がけています。

また、マリッジ・アージュは、他社には存在する年齢制限がなく、結婚歴も問いません。このようにマリッジ・アージュは、丁寧なカウンセリングと紹介プログラムを活用して、多くの会員を良縁へと導き、結果を出しています。

新宿でおすすめの結婚相談所3選アクセス一覧

【FAQ】よくある質問


Aカウンセリングを受けたからといって必ず入会する必要はありません。 婚活への要望や結婚観・今後どうしていきたいかなどを丁寧にヒアリングし、どのようにサポートしてもらえるのかを説明してもらえるようです。


A会員さん本人の意思を尊重するため、結婚まで踏み切れないと結論が出たら新たなパートナー探しを手伝ってくれるようです。


A多様な家族形態がある今、お子様連れの再婚同士のご夫婦も珍しくないようです。また、多くの結婚相談所では再婚希望者に対する特別なサポートを行っているようです。


A可能な場合が多いようです。郵便物・携帯番号での登録推奨、社名でなく個人名でのお電話など、徹底した配慮を行っていることが多く、安心して活動できるようです。


Aお見合いの調整は相談所を通してスムーズに行えるため、出張や転勤が多い方でも婚活はできるようです。

まとめ

新宿でおすすめの結婚相談所3店の特徴を紹介しました。エバーパートナーズは、さまざまなサポートをとおして、婚活初心者である会員の活動満足度を高めるために日々努力しています。グッドラックステージは、手厚いサポートによる華々しい受賞歴を持ちながら良心的な料金プランを用意しており、会員が幸せを実感するためのサービスを怠りません。

マリッジ・アージュは、丁寧なカウンセリングと紹介プログラムを活用して、多くの会員を良縁へと導き、結果を出しています。仕事が忙しく、出会いに恵まれない現代人は多く存在するでしょう。新宿駅から徒歩圏内に存在する好立地の結婚相談所3店で、あなたも仕事と婚活を両立してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事

検索
【東京】エリア別おすすめ結婚相談所一覧

【NEW】新着情報

近年、婚活に対する期待が高まるなかで、上手くいかないケースもあります。しかしそこには、失敗の背後には共通する要因が存在します。本記事では、婚活が上手くいかない理由と、それに対処する有益な方法
続きを読む
近年、婚活は多様な方法が広がるなかで、始める際のステップが重要です。本記事では、効果的な婚活の始め方と、成功への道筋を探るための初期のステップについて詳しく解説します。適切な婚活方法の選択か
続きを読む
婚活における理想のパートナーとの出会いは、人生を豊かに彩るほどの大切なものです。この記事では、効果的な婚活の基本を紹介し、成功へのステップを踏み出すためのガイドを提供します。自己理解から始ま
続きを読む